市販の酵素配合ダイエットサプリの菌活美人に迫る!

 

ダイエットの為には、食事のバランスを見直したり運動をしたりすることが大切ですが、それだけでは不十分です。若い頃のようにいかなくなったと感じる場合、それは酵素の減少が原因かもしれません。

 

酵素は、体の機能を円滑に行うためになくてはならないものです。

 

酵素が不足をすると、すっきりしない、肌荒れ、メリハリがないという状態に・・・。体の中で作られる酵素は年齢とともに減少をします。30代では新生児の半分にまで。

 

では、酵素を摂取すればよいかというとそれだけではダメです。なぜなら、体内環境が整っていないと酵素は十分に力を発揮できないのです。

 

酵素を補うだけでなく、体内環境を整えるサポートをする市販のサプリメントが菌活美人です。

サプリで乳酸菌を補ってダイエットをサポート!

 

ダイエットを成功させるためには、体内環境を整えてから酵素を補うという順番が重要になります。菌活美人ならこれ1つで、善玉菌優勢な環境を整えて、酵素を補うことができます。

 

体内環境を整えるサポートをするために配合している乳酸菌は3種類です。

 

1つめはEC-12です。

 

EC-12はヒト由来の乳酸菌です。500ナノメートルという微笑サイズなので、体内に吸収されやすいことが期待できます。

 

2つめはラクリス乳酸菌(有胞子乳酸菌)です。

 

乳酸菌は熱や酸に弱い性質があるので、熱を加えたり胃酸を通過するときに死滅することが少なくありません。死滅したものでも体内環境を整えることは期待できますが、生きて腸に届けたいものです。

 

ラクリス乳酸菌は70度の熱や酸に強い性質があるので、生きたまま腸に届くことが期待できます。

 

3つめはビフィズス菌です。

 

人の腸内に住む善玉菌には乳酸菌とビフィズス菌がいるのですが、9割ほどはビフィズス菌です。なんと、乳児の腸内のほとんどはビフィズス菌が占めています。

 

そして、年齢とともに減ってくるのもビフィズス菌です。ビフィズス菌を摂取することで、体の中からすっきりをサポートしてくれます。

 

これらは複数を組み合わせることが重要です。人の腸内に棲みついている腸内細菌の種類は人それぞれ違い、その人にあった乳酸菌を摂取することが体内環境を整えるポイントになります。

 

複数を摂取することで、自分に合った乳酸菌を摂取できる可能性が高くなります。

サプリメントで酵素を補いダイエットをサポート!

 

人間の体内では、毎日酵素が作られています。

 

体内で作られている酵素には、消化酵素と代謝酵素があります。消化酵素は食べたものの消化をする酵素、代謝酵素は解毒や新陳代謝など消化以外のことにかかわっている酵素です。

 

食べた物の消化が優先されるので、食べてばかりだと消化酵素の負担が増えて代謝酵素が減少。やせにくい状態に。

 

この他に、食品に含まれる食物酵素があります。食品から酵素を摂取できると考えられていますが、酵素は熱に弱いため、加熱した食品には含まれていません。

 

食事から酵素を摂取する為には、生の食品を大量に食べる必要があります。しかし、毎日生野菜サラダや果物を大量に食べることは大変です。けれども、サプリメントなら手軽に補給ができます。

 

酵素は熱に弱い為、サプリメントで酵素を摂取するには熱を加えていないことが重要になります。だから、菌活美人は生酵素にこだわっています。

 

野菜・果物・和漢素材39種類で酵素を作りました。和漢素材とは、古くから健康維持に役立てられてきた素材のことです。

 

さらに、バランスにもこだわっています。

 

菌活美人には、39種類の酵素に107種類の酵素がプラスされています。この107種類の酵素は野菜・果物・野草など厳選した素材を使用して、江戸時代から続く蔵つき酵母から生まれています。

 

菌活美人が使用している酵素素材は全146種類です。より多くの素材を使用することで、さまざまな栄養素や酵素が含まれていることが期待できます。

さらに5つの成分をサプリに配合してダイエットをサポート!

 

乳酸菌と酵素をサポートするために、菌活美人は5つの成分をプラスしています。

 

5つの成分とは、発酵ガバス、難消化性デキストリン、ラクトフェリン、ナットウキナーゼ、オリゴ糖のことです。

 

発酵ガバスとは聞きなれない名前かもしれませんが、レタスの48倍もの食物繊維を含む沖縄のスーパーフードです。体内の善玉菌をサポートします。

 

難消化性デキストリンとは、トウモロコシのでんぷんから作られる食物繊維のことです。食物繊維は腸の働きをサポートします。

 

ラクトフェリンは母乳に多く含まれる成分です。ビフィズス菌の働きをサポートしたり、健康維持をサポートすると注目されています。

 

ナットウキナーゼは、納豆のネバネバに含まれる成分です。サプリメントならネバネバが苦手な方でも摂取できます。

 

オリゴ糖は、人が持っている酵素では消化されにくい性質があります。大腸にまで届いて腸内細菌のエサになり、善玉菌イキイキをサポートします。

 

これら5つは、単体でもサプリメントとして利用されている成分です。

 

さらに、菌活美人は腸溶性カプセルを採用しています。腸で溶けるカプセルを使用することで、成分を胃酸から守ることができます。

 

これらのこだわりがある菌活美人だから、すっきりできるようになった、目標を達成、などさまざまな声をもらっています。

 

サプリメントを飲むだけ、すっきりへと導きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
トップへ戻る