30代のダイエット!意外な私の成功例・体験談の中身とは!

 

私は以前、イベント会場の設営に携わる仕事をしていたのですが、これがまた相当キツイんです。

 

大きなテントを建てたり、何百人と来るお客様のイスを並べたり、体力がいくらあっても足りない程に疲れる仕事。

 

なぜこの仕事を始めたのかと言うと、実は痩せる為だったんです。

 

友人が以前、このような仕事をしていて3か月で15キロ痩せたんです。

 

1か月5キロペース。ただ働いているだけで1か月5キロずつ痩せていく。しかも痩せお金がもらえるわけですよ。こんな素晴らしい職場はない!と言う事で私も同じような仕事先をうまくみつけられたので働くことにしました。

 

で、どうやって痩せたの?まあまあ、焦らない焦らない!

 

では30代のダイエット!成功例の体験談!行ってみましょう!

30代のダイエットは難しい!でも成功できる!

 

30代のダイエットって相当難しいですよ。体の代謝が追い付いていかないのでしょうね。

 

とにかく食べた分だけ太って行く。しかし運動しても痩せない。こりゃどうしたもんだい。

 

と言う事で、私が実践したのはイベント設営会社で働く事だったわけです。

 

先ほども申した通り、友人がこれで3か月15キロ痩せたんですよ。

 

私もそれを夢見て働き始めたわけですが・・・これがどうも全く痩せる気配がない。

 

友人が言っていた内容とほぼ同じような行動(仕事)をしてなぜ痩せないのか。

 

これね、実は友人はまだ20代後半だったんです。で、私は30代でしょう?どうするのよって話ですよ。でも年齢に関してはどうしようもないですよね。

 

年齢査証して年ごまかしたって実際の体は30代、そんな事しても全く意味はありません。

 

ではどうすればいいのか?

 

ここで私が考えたのは負荷をかける事でした。これ結構生きるか死ぬかの戦いだから決して無理しないでくださいね。

 

私が実践したのは真夏の炎天下の下で働くときに、とある工夫をする事でした。

 

冬は正直あまり意味なかったです。ただあったかかっただけで終わりました。

 

あったかかった?ほ〜さすが、勘の鋭い方はなんとなくわかってきたのではないでしょうか?

 

それでは発表しましょう。私が真夏の炎天下の下で行っていたこと。それは、「ヒートテック(もしくは同等の体を温めるシャツ」を着て働く事です。

 

この効果どんだけあったか知りたいですよね。これね、半端なく効果発揮しました。

30代のダイエットは気合が大事!あとちょっと工夫!

 

「痩せないならば体に負荷をかけるしかない。」ではどのような負荷をかける?「代謝を促すような方法」がいいのではないだろうか?

 

ではどう代謝を促す?ホットヨガか?サウナか?汗を出せばいいんじゃないか?

 

・・・そうだよ!汗を沢山かくような方法が一番いいだろう。じゃあなんだ?あったまる服だよ。「ヒートテック」だよ!

 

と言う事で、真夏の炎天下、「ヒートテック着て働こう法」という荒業を生み出した私は早速実践してみたわけです。

 

言っときますが本当に無理しないでくださいね!下手すりゃバタンですからコレ!

 

でもね、相当な効果を発揮しましたよ。なんとね1か月で8キロ痩せましたよ!!

 

どうですか?すごいでしょう!でも本当にキツかったです。何度も倒れそうになりました。

 

でも私達のような職場は熱中症予防のために休憩は細かくとれるし、水分補給も充分できると恵まれた環境であったため、倒れそうになったら、水分補給と休憩をうまくとり、なんとか自分を奮い立たせながら「ヒートテック法」を実践していきました。

 

するとね、ただ8キロやせただけじゃなく、筋肉もしっかりついて行ったんです。

 

私は思いましたよ。コレ、もしかして高たんぱくな「ささみ」やプロテインとうまく合わせたら痩せるだけじゃなく体も鍛えられて一石二鳥じゃないの?と、そしてすぐに実践開始。

 

昼飯は「ささみサラダ」と「プロテイン」、でもって休憩中は細かく水分補給、移動は速足、イス運びは両手に均等に持ちながら筋力トレーニング。これもまた効果抜群でございました。

30代のダイエットは楽しく工夫すればきっと成果が出る!

 

「ヒートテック法」プラス「ささみ」&「プロテイン」によってポヨンポヨンだった私の体は見事に引き締まって行きました。

 

しかもですよ、インナーマッスルも鍛え上げられたのかわからないですけど代謝もUPで更に疲れにくくなったんですよ。

 

今じゃ仕事終わりに10キロのマラソンしているぐらいです。なんか体を動かす事が楽しくなったんですよね。

 

これは痩せている、筋力がついているという実感があったからだと思います。

 

正直、ただ働いているときは痩せないな・・・なんで友人は痩せたのに俺はダメなんだなんてストレス抱えて痩せもしない悪循環をぐるぐるしてましたけど、ヒートテックだなんだと色々な方法を試しだしたら本当に楽しくなってストレスもなくなっていったんです。

 

負荷をかけているわけですから本来なら仕事は前よりもキツかったはずなのに、なんか前よりも楽に働けている感じがしました。

 

こういった工夫を考える事が前へと向かう活力になったんです。もちろんこの方法は荒行なのでオススメはしません。

 

ですが、自分なりにこうしたらどうだとかああしてみようだとか考えながらダイエットしていくことが痩せる事につながるのだと思います。

 

言われたことをやっているだけでは難しい。皆さんも自ら工夫してオリジナルのダイエット方法を試してみるのもアリだと思います。

 

なぜなら成果が出た時、本当に嬉しいし楽しくなります。30代のダイエットは楽しく工夫して行ってみましょう!




ブログランキング・にほんブログ村へ
トップへ戻る