やってみよう!30代女性でも可能なダイエットの成功例とは!

 

30代というのは、20代とは違い、ダイエットの方法が変わってきます。

 

20代の時に、いろいろなダイエットに挑戦してきて、成功したり失敗したりしてきた30代の人がダイエットをもう一度行うという事もあると思います。

 

30代でダイエットに成功するためには、どうすればいいのかというのをまとめていきたいと思います。

 

20代とは違い、ただ痩せるだけではなく、美容にも気を使ったり、痩せる事とともに、外見だけではなく、中身も綺麗になりたいと思うのが30代のダイエットだと思います。

 

これから実際に、30代でダイエットに成功した方法をご紹介していきます。

 

その女性の体験談をご覧ください!

30代のダイエットで大切な事とは一体なにか!?

 

学生のときや20代の時には、私自身はとにかく、摂取カロリーを抑えるというダイエットを行ってきました。

 

食べるカロリーが減れば痩せられると思い、実際に、食べる量を減らせば痩せる事はできました。

 

ですが、そのような無理なダイエットは結局長続きせず、数ヵ月後にはお菓子をたくさん食べてリバウンドをしてしまっていました。

 

そして、また食べる量を減らしてダイエットをするという、一年中ダイエットをしているという状態が続いていました。

 

そのようなダイエットを繰り返してきた事で、今はそのようなダイエットではいけないと思えるようになりました。

 

痩せるだけではなく、しっかりと一日に必要な栄養素は取りつつ、不必要な脂肪を落とせるように、しっかりと考えながらダイエットをしないと、せっかく体重は減っても、髪の毛がパサパサになってしまったり、疲れた顔をしてしまったりと、せっかく綺麗になりたくてダイエットをしたのに、なんだかふけたように見えてしまいます。

 

30代のダイエットにおいて大切な事というのは、そのダイエットでこれからも体型を維持するということが大切なんだと思います。

 

ただ痩せるという事でなく、「痩せて綺麗になる」というのが、最大のポイントだと思います。

 

また、急激なダイエットでは顔がたるんでしまったりするので、ダイエットとともに、マッサージもしてみたりと、肌の調子を整えるというのも大切なことになります。

30代で私が行い成功!お菓子の時間をずらすダイエット

 

私は、30代になって、ダイエットをしました。

 

今までは、間違ったダイエットで、急激に痩せることを目的としていて、一切お菓子を食べなかったり、炭水化物を食べなかったりと、無理なダイエットをしてきました。

 

ですが、いろいろな失敗を経て、「急いで痩せようとするダイエットは失敗する」ということを学びました。

 

結局、成功したダイエットを思い出してみると、ダイエットをしているとはいえ、急がず、数ヶ月掛けて徐々に体重が落ちていったダイエットは成功しています。

 

そこで、無理なく行えるダイエットを考えました。私は、お菓子が大好きなので、このお菓子を食べずに我慢するというダイエットは必ず失敗します。

 

そこで、食べる時間を変えてみることにしました。今までは、晩御飯を食べた後に、一日の終わりにお菓子を食べていました。ですが、それを夕方にしたのです。

 

仕事中であったり、家に居るときでも、夕方ころまでに、自分が今日食べたいお菓子を食べすぎはいけませんが、食べてみることにしました。

 

そうすることで、晩御飯の後には、お菓子を食べたいという気持ちは起きなくなりました。

 

我慢をすることは無く、食べる時間を変えるというだけで、体への脂肪の付き方が変わりました。

 

今までは、寝る前にお腹が一杯という状態で寝ていたのですが、夕方までにお買いを食べることで、寝る前にはそれほど満腹というわけではなく、朝に朝ごはんをしっかりと食べれるようになりました。

30代のダイエットで成功するためにはどうすればいいか?

 

私自身は、無理をするダイエットは失敗すると20代のときに分かったので、無理はせず、まず目標として「今よりも太らない」ということを、一番最初の目標として、ダイエットを始めるようになりました。

 

とりあえず、今の体重から太らないようにして、今どれだけの食事をすれば太らないかを確認します。

 

そこから、自分が毎日どういう食生活をしていて、どこが原因で太ってしまったかを考え、改善できるところを考えます。

 

どうしても、30代となると、ストレスを食べることで発散させてしまうことがあるのですが、食べるときには、無茶食いせずに、少し高級なお菓子を味わって食べるようにしてみたり、雰囲気を楽しめるカフェに行って、気持ちを落ち着けながら胃袋も満たしてみたりと、今までのストレス発散方法を見直してみたりもします。

 

ダイエットで綺麗になりたいという気持ちと、食べ物を食べてストレス発散させたいという気持ちがあるので、それをうまく調節していくことが大切だと思います。

 

また、食べること意外で、髪の毛の色を変えてみたり、メイク道具を買ってみたりしてストレス発散させることで、美容にも気を使うことが出来、さらに、ストレスも発散させられて、ダイエットにつながるのだと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
トップへ戻る