−9kg減!?病気持ちでも成功する食事制限ダイエットを紹介!

 

35歳、主婦、160cm、48キロの私が行ったのは、食事制限のダイエットです。

 

腎臓の病気になり処方薬の副作用で太りやすくなって体重が増えたこと、持病の影響でコレステロール値が基準値よりかなり上がったこと、高脂血症のリスクがあったことなどから、病院の栄養士さんの指導により、減塩、低タンパク質に食生活を改善しました。

 

具体的には一日の塩分摂取量を6グラム以下、タンパク質を50グラム以下にするという方法です。

 

「タンパク質50グラム以下」というのは毎食、卵なら一個まで、納豆なら一パックまで、肉や魚なら60グラムまでというもので、入院していた時の食生活をそのまま延長したような食生活をするように言われました。

 

しかし、炭水化物に関してはそれほど厳しい制限はなく、白米は毎食150グラムまで食べていいとの指示を受けました。

食事制限ダイエットなのにご飯をきちんと食べて−9kg減!

 

やはり無理をせず、楽しみながら、空腹感を感じずにダイエットできたことが成功した鍵だと思います。

 

まず減塩に関してですが、最初は慣れるまで薄味に感じてしまいご飯が進まないこともありましたが調理方法の工夫でその点をかなり改善することができました。

 

具体的には塩や醤油など塩分を使った調味料を少なくする分、レモン汁、カレー粉、にんにくなどを使い味気がないと感じないようにしました。

 

特ににんにくに関してですが、私の入院していた病院では減塩の制限を受けている患者のすべての入院食に分からないほどのにんにくが少量使われていて、にんにくを使えば薄味のおかずでもちゃんと味付けされているように感じることができました。

 

また塩分に関しては日頃から気をつけるようになり、お菓子やカップ麺を買おうか迷った時も必ず裏の表示を見て、どのくらい塩分が含まれているか確認するようにしました。

 

次にタンパク質に関してですが、あまり無理しても続かないので例えば夕飯のおかずの魚や肉を一部取り分けて主人に持たせる弁当のおかずにしたり、朝食の時もそれまでは卵とウインナーを食べていたのを卵だけにするなどして少しずつ減らすようにしましたね。

 

栄養士さんに「実はご飯が一番安全なんです。タンパク質も塩分もおかずより少ないので。」とは言われていましたが、実は、内心ご飯をこんなにちゃんと食べていて大丈夫なのかな?と思っていましたというのはそのアドバイスはこれまでの私のダイエットの常識を覆すものだったからです。

 

炭水化物を控え、おかずを多くすることの方が効率的なダイエットができるとそれまで信じていたのです。

 

しかし三食きちんとご飯を食べることで便秘が改善され、空腹感がないため間食をしなくなり塩分とタンパク質を控えることで浮腫が改善され体重は落ちていきました。

 

ほぼ、一年くらいかかりましたがなんと体重57キロから48キロまで落とすことに成功しました。さらにコレステロール値も問題のない数値に改善することができました。

食事制限ダイエットは4つの注意点を守れば痩せていく!

 

一つ目に無理をしないことです。

 

食事は楽しくなくてはなりません。

 

ですのでいくら減塩とは言え、美味しく味付けし、食器を工夫したり彩を良くしたりするように心がけました。

 

無理をしないという点では誕生日や親戚が集まる正月のシーズン、冠婚葬祭のイベントに参加する時、主人とホテルのコースディナーをいただく時などは日頃制限している分、何も考えないで美味しくご馳走を頂くようにしました。

 

またお菓子なども食べたいときは食べ過ぎない限りはよしとし、甘いものは必ずお茶やコーヒーなどと一緒にじっくり味わいながら時間をかけて少量を頂くようにしました。

 

二つ目には自分に空腹感を感じさせないようにしたことが挙げられます。

 

やはり空腹感を我慢するようなダイエットの方法は、リバウンドしてしまったり続かなかったり、あえて余計なものを食べ過ぎてしまうこともあるのです。

 

きちんと三食ご飯を食べ、食事の際は満足感が感じられるよう必ず一口30回噛むようにして食事に時間をかけるようにしました。

 

三つ目に注意したことは毎日体重と体脂肪を測るようにしたことです。

 

私の場合本当に緩やかに体重を減らしていったので一年近くかかりましたが、やはり少しでも体重や体脂肪が減っていると自分への励みになります。

 

例え体重が減っていなくても体脂肪が減っているとそれだけでも効果があったと思うようにしました。

 

四つ目に気をつけたことは無理のない程度で運動するようにしたことです。

 

病気が酷かった時は主治医から激しい運動は控えるように言われていたので一日30分程度軽く歩くように努め、近所の用事や買い物くらいなら歩いて行くようにしました。

 

ちょっと出かけお茶するなど自分へのご褒美付きで歩くようにしました。

食事制限ダイエットをしてみて今後チャレンジしたい事は部分痩せ

 

今後チャレンジするとしたら、家庭用のスポーツ機材(ランニングマシンで歩くとか、テレビを見ながらできるエクササイズボールなど)に挑戦してみたいです。

 

天気の悪い日はなかなか運動できないですし、私のように激しい運動を禁止されている人でも無理せずできそうだと思うからです。

 

また、効果的なサプリメントなどがあれば興味があります。

 

全体的に痩せたものの、部分痩せしたい場所がまだあるのでこれからもダイエットを続けていきたいと思っています。




ブログランキング・にほんブログ村へ
トップへ戻る