ヨガの呼吸がすごい!ダイエット成功に導いた方法を紹介!

 

28歳、フリーランス(ヨガインストラクター)、163cm、48kgの私は、ヨガ・呼吸法・健康的な食事を組みわせたダイエットを行いました。

 

もともと体型は細い方でしたが、ただ細いだけでひょろっとした身体にコンプレックスを持っていました。

 

適度に筋肉のついた、メリハリのある、引き締まった海外のモデルさんのようなヘルシーな身体に憧れダイエットをスタートしました。

 

ダイエットというよりは、健康的な身体づくりといったところでしょうか。

 

現在仕事でヨガのインストラクターをしているため、普通の人に比べて運動量は多いかと思います。

 

ヨガの中では呼吸がとても重要で、深く長いゆったりとした呼吸をすることで私はシックスパックを手に入れることができました。

 

呼吸を意識するまではどれだけ筋トレ(腹筋背筋200回)しても腹筋は割れることがありませんでしたが、呼吸法を意識してからは自分でもびっくりするほど割れました。お腹を出したファッションをするとすれ違う人から必ず驚かれます。(笑)

 

また、ジャンクフード、ファーストフード、白砂糖、植物油、加工食品といったものを取らなくなってからは、より健康的な身体を手に入れることができました。

ヨガのダイエットは呼吸の意識がとても重要になる!

 

私が行った方法は、パーソナルトレーナに受けたアドバイスと自分のオリジナルの方法を組み合わせて自分に無理のない継続できるやり方で行いました。

 

毎日ジムに行って、プロテインを摂取してとにかく運動するというやり方は一時的に達成はできたとしても、継続することができないため、毎日必ず行う、“呼吸”、“食事”に目を向けました。

 

パーソナルトレーナー曰く、特に女性の場合、男性に比べ身体の構造的に筋肉がつきにくい身体のため、筋トレやワークアウトをするより、日々の食事を注意することが大切とのことでした。

 

それ以来、ファーストフードやジャンクフード、ケーキ、クッキーといった甘いお菓子、白砂糖、植物油の摂取をやめました。しかしカロリー制限は一切なしです。

 

朝食は毎日5〜6種類のフルーツをたっぷり食べます。食事の時間は決めずにお腹がすいたら食べます。

 

それまでは朝の6時に朝ごはん、12時にお昼ごはん、19時に夜ご飯といったルーティーンな食事をしていました。食べたくなくても決まった時間に食べる。

 

でも実際、人間の身体は消化にものすごいエネルギーを使っています。

 

毎日毎日休む暇なく、身体の臓器や消化機能をフル回転させていたら身体も疲れてしまいます。

 

この方法を実施すると、食後のだるい感じや疲れが全くなくなり、朝から頭がすっきりします。いかにこれまで無駄なものを必要以上に摂取していたかが分かります。

 

呼吸方については、鼻呼吸、吸う息、吐く息ともに長く、深く、ゆったりとした呼吸を行います。

 

息を吸う際は、お腹が風船のように膨らむことをイメージして、息を吐く際には膨らませたお腹をぺしゃんこにするイメージで行います。

 

呼吸をするだけでコアの動きを感じることができます。

 

数日食事を摂らなくても、人間生きていけますが、数分、数時間呼吸をしなかったら私たちは生きることができません。それだけ呼吸はパワフルなものなのです。

 

私は、ヨガの最中もこの呼吸を意識しながら行っています。嘘のようですが、本当にそれだけで腹筋が割れます。

ダイエットを成功させる為に意識した3つの事とは

 

@短期的なダイエットにならないように継続できる方法で行うこと。

 

Aカロリー制限や食べないといった身体に負担のかかるダイエットは行わないこと。

 

B自分の身体を気遣ってあげる方法で楽しくダイエットを行うこと。

 

この3点を意識しました。

 

これまでたくさんのダイエットを試してきましたが、どれも続かず、結局諦めてしまうばかりでした。

 

それらのやり方は、例えばバナナしか食べないダイエット、リンゴしか食べないダイエット、水しか飲まないダイエットなどとにかく極端なやり方でした。

 

栄養の知識もないのにテレビや周りの情報に踊らされ、正しくない方法でダイエットを行っていたのです。

 

そのため身体への負担が大きく、ダイエット中に身体を壊したり、ダイエット後にはリバウンドが付きものでした。

 

毎日身体をケアすることの大切さを知ってからは、とにかく継続できるダイエット法に着目しました。

 

またもともと食べることが大好きなので、食事制限やカロリー制限をするとものすごいストレスを感じてしまいます。

 

このダイエット法では、食べたいものを食べる、けれど身体に悪いものは摂取しないというやり方になります。

 

当時の私からするとヘルシーな食事は味気がなくて、美味しくなさそうというイメージがありましたが、実際美容や栄養の勉強を始めると、いかに食が重要であるかが分かり、自然と身体がそういった食べ物を欲しなくなりました。

 

そのためダイエット中にありがちな“我慢”を感じることなく楽しく続けることができています。

 

お料理の知識や技術もあがり、女子力がさらにアップしますよ。

 

飲み会やスイーツ会に使っていたお金も今ではなくなり、健康、美容、知識を得ることができました。

 

ダイエットは辛いものではありません。

ヨガダイエットを成功させたのでクロスフィットもやってみたい

 

ヨガのように身体を動かすことも大好きなため、クロスフィットにとても興味があります。

 

自分の限界を突破すること、強い身体と精神力が鍛えられそうなため、今一番やりたいと思っているダイエットの一つです。

 

今でこそ日本でもワークアウトやボディメイクが流行っていますが、それらが単に一時的なものではなく、健康的な身体づくりが文化、ライフスタイルとして定着したらますます素敵だなと思います。

 

自分で身体をマネジメントしていたら、病院通いなんてすることもないですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
トップへ戻る