ダイエットに成功する手段

何歳からでもダイエットを始めて成功する事は出来ます!

初めまして!私は筋力トレーニングと有酸素運動を組み合わせて、体脂肪率7%で健康を維持している看護師です。このサイトを立ち上げたのは、男性・女性問わず何歳からでもダイエットの初心者がすぐに痩せることが出来る!と本当に思っているからです。

 

 

私の周りでダイエットに失敗している方が多く、その大半が自己流によってのものが多い事も分かっています。その事が毎回自分の中で引っかかっており、ダイエットの正しい方法と行う手段を知り、さらにいち早く実践できて一人でも成功出来るような内容のサイトをつくろうと思ったのです。

 

ダイエットは、正しいやり方で実践すれば、おのずと結果はついてくるものです。挫折しない為には、まずは楽しく行う事だと思っています。

 

つまらない・嫌々行っているとストレスとなり、リバウンドの原因になってしまいます。

 

実は、一緒に筋力トレーニングを行なっている方の中で、ダイエット目的の女性の方がいるのですが、その方の年齢はなんと65歳なのです。

 

病気もなく、週3回シェイプアップ目的でトレーニングをしており、姿勢も良くとってもスタイルも良いのです。

 

元々は太っていたらしいのですが、病院での採血の結果でコレステロールの数値が高く、このままでは病気になると医者から注意を受けていたそうです。

 

しかし、自分の意志でダイエットして成功させたのです。その事から、正しく努力すれば成功するという事が分かります。

 

私は皆さんに、理想のカラダを手に入れて、いつまでも健康で生き生きとした生活を送って欲しいと思っています。

 

子どもの習い事のイメージが強い水泳ですが、水泳は大人にとっても嬉しい効果がたくさんあります。

 

年齢を重ねると誰でも筋力や代謝の衰えを実感するようになりますが、特に40代に入ると急激に衰えを実感する人も多いです。

 

水泳は、そのようにさまざまな不調を抱えやすい40代からの人におすすめです。

 

有酸素運動である水泳は、ダイエットの他にも体調管理やアンチエイジングなど、中高年に嬉しいメリットがたくさん期待出来るスポーツです。

 

ダイエットのために水泳をするなら、どのくらい泳げば良いのでしょう。

 

40代になれば若い頃のように身体を酷使するのは厳禁で、無理をしないことが大切です。痩せるための水泳ですからやみくもに長く泳ぐのではなくて、ちょうどよい適度な時間泳いでそれを続けることが大切です。

 

40代の水泳ダイエットで結果を出すにはどれだけ泳げば良いのか、また通う頻度や泳ぐ距離はどのくらいなのかご紹介します。

 

巷にはいろいろなダイエット方法がありますが、40代からは水泳がおすすめです。

 

糖質カットやプチ断食、ダイエット食品やエクササイズ、ウォーキングなどいろいろなダイエット方法がありますが、どれも効果が今一つで長続きしない人も多いでしょう。

 

水泳ダイエットには痩せることだけでなく、他にもメリットがたくさんあることが魅力です。

 

水泳は敷居が高い、私には無理と思っている人も多いかも知れませんが、水泳ダイエットのメリットを知れば始めたくなるはずです。

 

40代になり太りやすくなったからと何かダイエットを始めたいと思っている人も多いかと思いますが、そんな人に最適なのが水泳です。

 

ウォーキングやジョギングなどが人気ですが、40代から始める際には水泳がおすすめです。

 

水泳には他のダイエット方法よりも、40代からのダイエットに最適な理由がいくつもあります。

 

水泳に馴染みがない人も、痩せにくくなった太りやすくなったと感じているならおすすめです。

 

今からお話することは私の実体験です。私は現在40代の女性、体系は痩せ型です。

 

私はもともとそれほど太りやす体質ではないのですが、部分的に落としたいところがあるとあるというか…

 

贅肉が全くない部分とちょっと多めに付いてしまっている部分の差が激しいのです!

 

具体的には、贅肉が足りないのは上半身でちょっと減らしたいのは足。特に太ももは他の部分が痩せてもなかなか痩せられません!

 

そこで、何とかして太ももにだけあるセルライトを除去したいと思い、運動を始めることにしました。

 

どのような運動をして、どんな結果が現れたのかを詳しく紹介していきたいと思います♪

 

今後、運動で太もも痩せしたいと思っている人は、特に注目してくださいね。

 

ある日、友人から結婚式の招待状が届きました。仕事でずっと海外にいた友人で、年齢は私と同じ40代。

 

彼女がイタリアに行ってからも、私達は電話やメールで頻繁に連絡を取り合っていました。

 

イタリアはやっぱり食べ物が美味しいのか、かなりふくよかな体型になって日本に帰国した友人は、すぐに婚約しました。

 

それから半年ほどで届いた招待状です。長年遠距離恋愛だった彼女がやっと幸せになれるというので、私は喜んで結婚式へと行きました。

 

ですが、そこにいたのはふくよかな友人ではなく、まるで別人のように細くなった美女がいました。

 

そうです!友人はこの日の為に短期間で激やせしたのでした!

 

40代の花嫁のダイエット話は、私にとってもかなり興味のある内容でした。

 

ダイエットは本来、時間をかけて行うものです。

 

食事を採りすぎていないか確認し、ムダな摂取カロリーを減らす食事制限と適度な運動をする事で、徐々に体重を落としていきます。

 

しかし短期間でダイエットをしたい、救急自体も時にはあるでしょう。

 

初恋の男性に会う予定が入ってしまった時、大切な人と久しぶりに会う予定が入ってしまった時などがそうです。

 

また、会社の定期検診の前に、短期間でダイエットをしたい人もいるでしょう。

 

そして短期間でダイエットをしたい時は、少し無理をしなくては難しいかもしれません。

 

そこで「プチ断食」を取り入れたダイエットをおすすめします。本格的な断食ほど過酷ではありませんが、ダイエット効果は高いです。

 

40代になると、メタボ体型が気になる年齢になります。

 

加齢により筋肉量が減っていきますので、放置しておくと、どんどん痩せにくい、太りやすい体になってしまいます。

 

そこで、「ランニングダイエット」をして、激やせ効果を狙いましょう!

 

ダイエットの基本は「食事制限」ですが、仕事盛りで忙しい40代の男性が、摂取カロリーを気にしながら食事をするのは難しいです。

 

また食べたいものを食べずに生活をする事で、強いストレスを感じるかもしれません。

 

仕事で十分以上のストレスを感じているのに、ダイエットでさらなるストレスを感じるのは得策とはいえません。

 

「思いきり食べて、ランニングでカロリーを消費する!」、40代のダイエットにランニングはぴったりです。

 

40代になってお腹まわりや二の腕・太もものお肉が気になった方はいませんか?

 

「若いころと比べて、シルエットが変わってきた」と実感するようになるのが40代です。

 

新陳代謝が悪くなり体に老廃物がたまりやすくなる40代は、新しいダイエット法をおこなう必要があります。

 

今回ご紹介するのがそんな魔の40代でも激やせすることが可能な、魅力的なダイエット法です。

 

アラフォーやアラフィフならではの体の造りを理解しておくことで、結果を残せるダイエットを確実におこなうことができます。

 

「もう年だから、何をやってもムダ」と思うのは人生を棒に振っているようなもの。

 

年齢を超えてもいつまでも若々しく過ごすためには、前向きな努力とアイデア力が大切です。

 

昨年の後半、半年で106キロから86キロまで20キロ痩せました。

 

40代のダイエットなんてムリだと周囲からは言われていたのですが、計画的にダイエットし、自分的には簡単に激やせできたと思っています。

 

もともと106キロだった人間が86キロになっただけなので、多くの人からすればダイエットではないと言われるかもしれませんが、20キロ軽くなって体重100キロを切るとずいぶん違います。

 

全体的に体調が良くなり、毎日がすごしやすくなりました。

 

それに、86キロになったいまも、リバンウンドすることなく体重は減り続けています。

 

現在の目標は、年内に70キロ代へ到達し、来年には、いよいよ身長的にはそれが適正な60キロ代までいきたいと思います。

ランキング参加中!一位は?

ブログランキング・にほんブログ村へ